ちゃり旅。

a0040392_17403350.jpg
7月から、「北海道にちゃりで行く!!」って言ってて。
内容は変わりつつも、決行されたちゃり旅。

北海道では、何回聞かれたことか。
-なんで女一人?なんでちゃり?-

めんどくさい時は、「一緒に行く人がいないからです。免許持ってないからです。」。
それも事実。他にもいろいろあるけどね。

きっかけは、ひとつのホームページ。

もうちょっと遡ると。




大学生活も残り1年になって、春からなんとなくあせりが。

最後の学生生活。
最後の○○。

就活をして、自分大学生活で何か成長したことあったのかな??なんて不安になったり。
すごく行きたい会社に内定もらって、素敵な同期見て、自分なんで採られたんだろ?過大評価されてんじゃない??って不安になったり。



今までは、なんとなーく根拠のない自信があって、根拠なく、自分の人生は成功すると思ってた。なぜか。何かあっても、乗り越えられる、自分ならなんとかなる、って思ってて。

でも、周りにいる友達を見て、同期を見て、いろんな人を見てて、
そういう人の努力とか、涙とか、成長とかを目の当たりにして、
なんか、自分は大丈夫なんだろーか?って。
ちょっと根拠のない自信がなくなっちゃって。
a0040392_17393729.jpg
a0040392_3285971.jpg
@夏合宿☆

他人に何て言われたって、何と思われたって、
自分さえ信じていられれば、
ゆうはずうずうしいくらい自信満々で生きていけるんだけど。

その自信に自信がなくなっちゃって。

このまま社会に出るのは不安だわー。学生のうちに何か自信をつけなくてはー!ってね。

で、内定もらってから、とりあえず自分に足りないものを得るべく、時給900円の定食屋バイトを入れまくってみたり。すごい勢いで働いてみた。


まぁそんなわけで、最後の○○のプレッシャーを感じていたゆうは、
最後の夏休みときたら、これは何かしなきゃなーと。


最初は、18切符で日本全国お祭り巡りをしようと思ったの。
日本が見たくて。文化とか。日本人の熱さを感じたくて。

「日本人をもっとかっこよくしたいんです!」とかいって就活していたから。
それに、社会人になったら、休み取れても、国内にはあんまり行かないんじゃないかなーなんて思って。

でも、お祭り巡りとなると、いつどこにいなきゃいけないみたいなのがあるんだよね。
日本3大祭はテストの都合上無理なとこが多いし、バイトも長くは休めないので、8月中は動けない!!    →却下。

そして、どーしようー!!と思いながら、"日本一周"キーワードで検索かけて、たまたま見たページが、これでした。↓

THE OTHER SIDE

おもしろそう!!

で、北海道ちゃりで行っちゃおうと。

たぶん、鍛えられるだろうなと思った。何か得られるだろうなって。

ゆう的キーワードは、「甘え」。自分に対しても、他人に対しても、ゆうは甘い。

だから、誰にも甘えられない状況に。だから、一人旅。

ちゃりは、好きだし、完全に自力ってとこもいい。

旅行って、電車とか、車とかで、"連れて行ってもらう"と、あんまり感動できない。
けど、ガイドとか見てても、自分で、ちゃりで、この景色見に行ったらやばいだろうなーってすっごいわくわくした。

歩くより早いし、でも景色は流れず目に入ってくる。
音も聞こえる。
おっ、と思った瞬間に立ち止まれる。
ちょっと引き返したり、寄り道したりも簡単。

坂道のキツさも、上りきった時の達成感も、下りの疾走感も、たぶん一番。だと思えるくらい。

まぁ、不便なことは山ほどあるけれど。

でも、自転車ならやれる!!って、思った。
[PR]
# by pixiedusty | 2005-10-30 16:00